スマホを機種変更した,または誤って多要素認証用のアプリを削除してしまった場合は,どうすれば良いですか?

【学内にいる、学内のネットワークに接続できる場合】
学内ネットワークに接続している場合は、認証をスキップできますので、再度、設定し直してください。

【学外にいる場合】
まずは、別の認証方法で認証してください。

  • 広大IDの場合
    アプリ以外の認証方法には、「電子メールでのコード受取」と「バックアップコード」があります。
    どちらか、または、どちらも設定している場合は、認証コードを入力する画面で、認証方式を切り替えてから、認証することができます。(認証方式を切り替えると、切り替えた認証方法にコードが送られます)
    アプリのみしか設定していなかった場合は、「VPN接続」をご利用ください。VPN接続すると学内ネットワークになるため広大IDの多要素認証をスキップできますので、そのまま再設定できます。ただし、VPN接続を利用するには、IMCアカウントの多要素認証が必要です。

VPN接続も難しいようでしたら、メディアセンターの「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

 

  • IMCアカウントの場合
    アプリで設定した場合、電話番号も一緒に設定していれば、その電話番号で認証した後、アプリの設定をし直してください。していない場合は、メディアセンターの「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

参考:アプリの再設定方法(IMCアカウントの多要素の認証)